スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Japan News Testing Translation 2015/10/09

今回の課題は、「相次いだ」、「つながっていく」、「攻め込んでいく」など、訳しにくい箇所が多かったと感じました。


①歓迎する声が相次いだ
one after another等を使って文章を組立てようとしたが、うまくいかなかった。

2012年3月8日の課題の講評を参考に"Many ** welcomed"とした。

②中小企業、零細企業
英語では、小企業と零細企業の区別ははっきりしないようだ。

ジーニアス英和によると、
零細企業
small business
中小企業
medium-sized and small companies

「small and medium-sized businesses」とした。

③つながっていく
大辞林によると、
・つながる
関係がある。かかわりがある。結びつく。

・ゆく
の傾向が増大する意を表す。

上記を参考に、"increase their involvement in"としてみた。

④攻め込んでいく
"advance into"とした。

----------------------------------------------
講評

①相次いだ
リライト作品" A wave of~"

②零細企業
訳例"microenterprises"
あまり見慣れない単語。データベースによると、

Rubin said the Clinton administration was very committed to the idea of encouraging microenterprise activity.(ロイター通信)

~to help microenterprises speed up their rehabilitation plans.(The daily Yomiuri)

③つながっていく
優秀者訳、訳例ともに"be connected to"

④攻め込んでいく
優秀者訳"tap into"
訳例"make inroads into"

両方とも"advance into"と同じような意味。

⑤評価した。
優秀者訳、訳例ともに"praised"

スポンサーサイト

The Japan News Translate This 2015/10/02

2015/10/02の課題提出時のメモ

連続投稿で息切れ気味。

①vulnerable people
(大気汚染に対して)「脆弱な人」とか「影響を受けやすい人」。すっきりした訳を思いつかなかったので、「弱者」としたが、あっさりとしすぎかも。

②its worst level this year
経済関係の記事なら「年初来最悪の水準」。経済記事以外で「年初来」の表現は抵抗があったので「今年最悪の~」とした。

③pall
"cast a pall over"(影を落とす)のpall。ロングマンによると、"a thick dark cloud of smoke, dust etc"。薄暗い煙という感じだろうか。

④Repeated efforts
「再三の努力」

⑤serious health hazard
英和活用大辞典では、「重大な健康に対する危険」という訳が掲載されていた。
「深刻な健康上の危険因子」としてみた。

----------------------------------------------
講評

①vulnerable people
優秀訳、訳例共に、「健康被害を受けやすい人々」
原文の意味を正確に伝えていると感じた。

②pall
優秀訳「暗く、深く立ちこめ」
訳例「あたりを(灰色で)重ぐるしく覆い尽くし」
このあたりは理系の人間にとって苦手な部分。

③Repeated efforts
優秀訳、訳例共に"effort"を「試み」としていた。

④serious health hazard
優秀訳「極めて有害」
訳例「深刻な健康問題」

今回は"vulnerable people"を「弱者」、"offending companies"を「加害企業」とするなど、全体的にあっさりと訳しすぎて、説明不足になってしまった。

The Japan News Testing Translation 2015/09/25

2015/09/25の課題提出時のメモ

今回はあまり時間がとれませんでした。

①150人近い客が詰めかけた
広辞苑によると、

つめかける【詰め掛ける】
*大勢の人がひと所に押しよせる。
*間近く迫り寄る。

あまり考えずに"pack"を使ってしまったが、後で考えると"crowd"を使ったほうが良かったのでは、と思う。

②イオンスーパー営業中
"Aeon Supermarket is Open."とした。

③再開をアピールした
"advertise ** reopening"としてみた。

④主要顧客
"major customers"

⑤地域の復興
"rebuild the community"

-----------------------------------------------
講評

①詰めかけた

優秀者訳"* were waiting "
訳例"were there"
両方とも全く思い浮かばない表現だった。

②再開をアピールした

訳例"touted its reopening"

③主要顧客
優秀者訳"primary customers"
訳例"main customers"

⑤地域の復興
訳例"reconstruction of the local community"

「目立つ」は、自分は"a noticeable number of"としたが、講評で"a large number of "でもよいという解説があり、なるほどと思った。

The Japan News Translate This 2015/09/18

2015/09/18の課題提出時のメモ

今回は最初の二重否定の文と、最後の文の"most of the rest of Syria"、"a new sense of foreboding"あたりがポイントになりそう。

①stick it out
「頑張り通す」
二重否定を訳すと「頑張り通そうとしなかったわけではない。」のようになると思う。

②violence
"civil war"の言い換えだと思ったので、意訳だが「武力衝突」とした。"violence between A and B"ならぴったりだが、今回の場合はどうだろうか?

③most of the rest of Syria
直訳すると、「の」が連続してしまい、一太郎に注意されてしまう。(笑)
「国内他地域の大部分」としてみた。

-----------------------------------------------
講評

①stick it out
訳例「踏みとどまろうとしなかった訳ではない」

②violence
優秀訳、訳例共に、「暴力」となっていた。

③most of the rest of Syria
優秀訳、訳例共に、「シリアの他の大半の地域」

今回致命的だったのは"fortify"の訳。「強固に要塞化された」としてしまった。


The Japan News Testing Translation 2015/09/11

2015/09/11の課題提出時のメモ

最も苦手なスポーツの課題でした。

①予選を兼ねた
"serves as a qualifying round for "

②初の**出場を狙う
"is aiming to make its first appearance at"

③黒星発進となった。
"got off to a losing start"

④1回戦総当たり
"a single round-robin tournament"

⑤悔しい負け
"frustrating defeat"

⑥O-Oで終える
"ended in a scoreless tie"

⑦ゴールは遠かった
一番難しいと感じた部分。直訳していいものか迷った。
"could not find a goal"としたが、かなり自信なし。

-----------------------------------------------
講評

①予選を兼ねた
優秀訳、訳例ともに、「予選」を"qualifier"としていた。
データベースによれば、

the Olympic qualifiers 五輪予選
World Cup qualifiers ワールドカップ予選

②初の**出場を狙う
"aim to make its Paralympic debut"(訳例)

③O-Oで終える
"end ~ at a scoreless draw"(訳例)

④ゴールは遠かった
"be unable to score"(訳例)
やはり直訳するのは良くなかった。

「強豪」は、優秀訳、訳例ともに、powerhouseを使っていた。
powerhouseは「発電所」を表す単語だが、使い道は多い。

・today's economic powerhouses like Brazil, Russia, India and China
・The studio became an animation powerhouse in Japan
・a European soccer powerhouse (欧州強豪)
プロフィール

techtest

Author:techtest
性別 男

技術系資格を趣味で受け続けていました。
現在、時間があるときは翻訳コンテスト(和英 英和)などに投稿しています。

The Japan News翻訳コンテスト:優秀賞7回(和英3回、英和4回)佳作20回(和英15回、英和5回)


国家資格の取得数20個
国家資格以外の資格10個くらい
TOEIC 990(連続2回、以後受けていない)

主な資格(取得順):
第1種情報処理技術者
第1種作業環境測定士
エネルギー管理士
情報セキュリティアドミニストレータ
第1種衛生管理者
公害防止管理者(騒音・振動)
環境計量士(騒音・振動)
危険物取扱者(乙種1,2,3類)
第1種冷凍機械責任者
一般計量士
危険物取扱者(乙種5類)
第二種電気工事士
危険物取扱者(乙種6類)
公害防止管理者(大気1種)
危険物取扱者(乙種4類)
工業英検2級
歴史能力検定試験(日本史2級)
漢字検定2級

合否発表待ちの資格など:

今後の受験予定:
高圧ガス製造保安責任者(機械)
漢字検定準1級
ドイツ語検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。